配信開始から5分程度この表示のままである場合があります。ご了承ください。

墨で落書き 龍

どうもです。
部屋に落ちていた期限切れのかねだい割引チラシ広告に落書きというか試し書き。
モサモサの龍ってしっかりと作品として描いたことがないような。

今度チャレンジします<( ー`дー´)

新しいタイプのiPhoneケースが出来ました。

どうもです。
今回のケースはなんとICカードが入りますよ!!!

……というのは、そこまで大事だとは思っていなくて(;´・ω・`)
取り付け、取り外し、付け替えが楽!
これです!
自分は今、台風龍のiPhoneケースをつけているのですが、水槽の写真を撮るときにケースの写り込みが半端ないです。

『よく撮れたと思ったらメッチャ龍いるやん!(; ゚д゚)

こんなとき、ハードケースって外すのが怖いんですよね。いろんなところが勢い余って粉々になりそうで。

でもこのケースならそんな心配もいりません!
装着部分は軟質素材だから着脱楽ちん!2種類買えばその日の気分に合わせてコーディネートも出来ちゃいます!

オーダーメイドの図柄依頼も受けてます!是非是非この機会にお買い求め下さいな!

和柄iPhoneケース 『コリドラスの夢』

和柄iPhoneケース『水墨龍』

コリドラスの浮世絵 こどもの日


どうもです。
こどもの日の朝に完成していましたが、サイトに掲載するのに少し時間が掛かってしまいましたorz
記事作成画面で結構地味にコーディングしているので、集中する時間が必要なのですよねorz 証拠↓


blogやwebサイトは、現在の便利なサービスと比較した場合のメリットを提示することが難しくなってきている感は否めません(´・ω・`)
ただ最近のSNS特にTwitterは、ニュースや真剣な問題提起,論争との距離が異様に近く、そういった人々の喧騒から逃れるためにパソコンやインターネットの世界に没頭し,ついには創作の道を歩き始めた自分にとって、かなりデメリットの色が濃くなってきているのもまた実情です。



今回は 鯉ではなく鯰の仲間のコリドラスが龍になることを夢見る という絵なので、龍の背鰭等にステルバイっぽい模様を描いたり橙を主張強めに使っています。

髭で砂をモフモフする姿が印象的な魚なので龍になっても沢山生やそうとも思ったのですが、ワチャワチャし過ぎるので吸収される方向でw



コリドラス・ステルバイ


多少脚色していますがまぁステルバイと分かる範囲なんではないかなと……。
胴体の鱗が甲冑みたいで格好良いです。
魚の鰭の骨ってよく見ると途中からY字に分かれているんですよね。ただそれを描くと煩くなってしまう……悩ましい。

うちの水槽で生まれた子たちもやっと胸鰭がオレンジになってきました。龍になれるかな?



鯉幟の題名デザイン


鯉幟です(`・ω・´)
普段は滅多にやらない完全なる一発書きです。
ここのデザインはもっともっと沢山数を作りたいですね(;^ω^)


実は今年のGWは結構やること盛沢山だったのです。
父親が電球を替えようとして門灯が折れちゃったり、庭の花が足りないので探し回ったり、折れた門灯を探し回ったり…。
ホームセンターに毎日行ってたような…。

まぁ、平和が一番ですな。

浮世絵と水墨画を描いている私がpixivFANBOXを始めてみました。

※画像クリックでpixiv FANBOXに飛びます。

どうもです。
先日一般開放されたpixivのクリエイター支援サービスpixivFANBOXを早速始めてみました。

Twitterで #日本受けしないイラスト選手権 というタグを見つけて、自分も投稿しようか悩んでおりました。『いや!ウケてる!きっと受けてる人もいるもん!』と心が抵抗を続けたため回避しましたが、

……私には明確に言えることがひとつあるのです。



わいはpixiv受けしないイラスト選手権があったら確実に上位勢だっ!!!m9(;`・д・´)つ


私のネット上での活動歴は、随分とこの国内王手イラスト投稿サイトで(´・ω・`)としていた期間が長かったのです。辛抱堪らずBehance等の海外サイトに行ってシコシコと宣伝を始めたところメッセージからポツポツ仕事の依頼が来始め、自信を回復した部分がかなりあります。

再挑戦です!

支援プランは200円/月に設定しました。

システムとしては100円から設定出来ます。
名前を「旗プラン」と題して、このサイトでも時々話題に上げている題名に龍が隠れているやつとかのデザインを配布していきます。

現在のところTwitterのフォロワーさんが支援してくださり、俄然やる気が出ております\(`・ω・´)/
その他にも色々手書き素材等を作っては公開していこうと思いますので、是非!
PR
ミニ屏風『龍虎図 竜騰虎闘』の画像
『龍虎図 竜騰虎闘』が屏風絵になりました!
東京アニラボ様のお力によって『龍虎図 竜騰虎闘』が浮世絵からミニ屏風になりました!
東京アニラボ様 Webサイトへ

ヤモリを食べる蛇

どうもです。
ミニ色紙(121x136mm)に墨と朱色で描きました。

自分はヤモリを2匹(レオパとクレス)飼っているわけですが…この絵ですm(´・ω・`)m