チビ和蛇たそ兜バージョン!『蛇と菊』爆誕!
こんばんは。実はここ1週間ちょい、チビ和蛇たそシリーズの第二弾を作っていました。今回のこの動画は99framesという3秒動画のお祭り用に作ったものでまぁいろいろあってギリギリでのエントリーになってしまいました(´・ω・`)

プロアマ問わずなのでまぁ〜とんでもない、「あれ?アベンジャーズのスタッフロールに出てましたっけ?」みたいな方もいらっしゃいます。やっぱり素直にすごいですね。空気感というか、3秒でも不思議な世界を覗いたような気分にさせるのはやっぱりザ・映画産業の人!って感じがして大変勉強になりました。



で私の動画ですが、これもまたいつもの通りコミカル系です。まぁ何と言っても3秒なんで長々と文字にして説明するのは野暮ってもんでしょうw 見得を切ってもまだまだ様にならないようだね!っつってね!


制作後記

全体的に言えますが数字に弱過ぎですw 花びら16枚だから…1枚……22.5°…ん、合ってる?(;・`д・́) みたいなw


菊’sの制作
kiku150721
菊を数種類モデリングしたんですがやはりこの国が持っている性質としても7月の終わりから8月にかかるこの時期としても、この花は直ぐにいろいろな意味であったり文化的な背景,思想を背負ってしまいがちなんですね。なんで今回色には少し気を使いました。さすがにピアノブラックにゴールドとかだとやっばいですw

兜の制作
image
資料が少な過ぎですw 私が本物の兜を持ってたら「兜 仕組み」でGoogle検索トップページ入り出来そう。菊がぶつかったときの揺れはいくら設定しても前述したように数字に弱いんでバッティングが取れませんでした(;´Д`)
んなわけでキーアニメーションです。根性なら鱗の描画で鍛えてるんで(`・ω・´)

総括
smn
やっぱりキャラクターアニメーションは楽しい!けど難しい!そして映像制作は日々進化してる!その第一線で活躍されてる方々の作品は本当に本当に凄まじい!何故かみんな音楽も出来るし!尊敬です!

またこういうのがあったら出したいなぁ|´-`)チラッ
あと3秒って短いようで結構個性が出やすい尺な気がしました。それぞれが持っている『作りたい』が形になる尺というか。

今回色々な映像を見てみましたが、相変わらず私の『作りたい』はこと3DCGの分野ではかっこいいよりかわいいに行きがちです。 MTVのジングルとかJ:COMのZAQちゃんとかああいうのに目がありません。大それたストーリーの中で展開される大スペクタクルより、日常の中で「あれ〜?!お前どうしたのぉ〜〜?///」みたいにいるはずのない奴らがちょこんといる感じ?あれがたまらん。……龍画の反動でしょうかねw



そんなこんなで 3DCGのほうも引き続き、ゆっくり前進していきたいと思います(`・ω・´)ノシ