habitaso3どうもです。今日はちょっと湿っぽくなるかも。

先に話を簡単にまとめると
自分の中で使う共感と世間で使われている共感に最近妙な距離を感じる。これが自分が年をとって感性が劣化したからなのか,時代が移り変わってそうなったからなのかわからない。ただ何故かわからないが息苦しい。

みたいな?興味が無ければbackでw軽度のdisりと受け取られる人もいるかも知れないので。あと英語に訳せる自信はないので日本語記事のみです。



この共感、辞書で引くと
“共感…[名](スル)他人の意見や感情などにそのとおりだと感じること。また、その気持ち。「―を覚える」「―を呼ぶ」「彼の主張に―する」”
と出ます。

うんうんそうそうこれこれ…じゃなくてw
うーむ。これの感じ方,や手段に違和感があるんです。

例えば……
例1
おっぱい揉みたい!( ゚д゚)/
分かる!おっぱい揉みたい!( ゚д゚)/( ゚д゚)/( ゚д゚)/( ゚д゚)/( ゚д゚)/



例2
乳首って1パックの中で1つだけ色の変な干しぶどうっぽい感じあるよね?( ゚д゚)/
分かる!あの1つだけ妙に茶色が強いアレの感じだ!( ゚д゚)/( ゚д゚)/

(; ゚д゚)ポカーン(; ゚д゚)ポカーン(; ゚д゚)ポカーン

似てる色の2つ選んで乳首に付けてみちゃうよね?( ゚д゚)/
そうそう!白いTシャツ着てると全部拭いたと思っても脱衣所で脱ぐと渋みが内側に付いてるんだよ!あ、あとこの前動画サイトで韓国のAV見たんだけどさ、全体的に乳首小さくね?!( ゚д゚)/
分かる!!小豆が乗ってるみたいな( ゚д゚)/

(; ゚д゚)ポカーン

(; ゚д゚)ポカーン(; ゚д゚)ポカーン(; ゚д゚)/…ワカル



私の思い描く共感は例2の方。
なんと言えばいいのかわからないけど、篩にかけていく感覚というか。…共感なのにw
『そういえば確かにそうだ』とか『いやないだろw(ちょっと待てよ?………!あぁああ!!w)』みたいな感じ。

最近、私は例1のような『いや、…そりゃそうだろw』的なことを目の当たりにする機会がえらく増えたような気がするのです。

私の目から見ると、共感というのがどれだけ多くの人が頷いたかを競うゲームに変わったような感覚なのです。カチっと互いの人生の速度が同じになっていくパーツを探す宝探しゲームのような感覚が、どこか遠くで一人ぼっちになってやしませんかな?と。



3/24のTVタックルではキム・キョンジュさんが「韓国や中国は権力至上主義的で階層的な意識が強いのでトップと同じような顔に整形したりしている。日本は小さな国が集まってできた封建的な社会だからある程度まで自由を許せるがそれを超えると袋叩きにする」というようなことを仰っていました。
この発言の裏にはやたらと韓国社会を見下してくる共演者に対して『日本人も完全に自由なのではなく、ある程度まで一緒にしていないといけない空気があって結局日本人だって同じような格好をしている』というような真意があったと思うのですが…

私はこのとき『日本ってそれに加える形で大陸由来の権力至上主義的な思考がすっかり下りて来てるじゃん…それって最悪なんじゃ……』と感じていました。

今回の共感の話も例外ではなく、その“ある程度一緒にしていないといけない空気”と“権力至上主義的な思考”から導き出された形が「おっぱい揉みたい( ゚д゚)/」であり、これを飛び超えて「乳首が干しぶどう云々」言ってる奴らは袋叩きにされるのではないか,元々は違うゲームをしていたはずなのに今後、誰もそんなリスクのあるゲームやらなくなるのではないか…という不安が強くあるのです。


なんか自由じゃないというかね…潜行していくとしても「こんなシチュエーションでこういうおっぱいが揉みたい( ゚д゚)/」みたいな話が多くて『そういう方向じゃないんだよなぁ〜』という感覚に襲われる日々。どんどん迷子になっていって、気付いたら全然違うところで共感してたみたいな。。。そういうアホな展開をもっと楽しみたいなぁ。。。