image
「人間は上には38万kmも行けるのに、下には7000mも行けない」
学生時代、ある教師が言った妙に心に残っている一言です。

考えてみれば、私たちが見て来たSF映画の中の未確認生物も宇宙ではまだ何一つ見つかっていないけど、深海のものは80年代のSFキャラクターデザイナーが海に放り込んだような奇抜な奴らがドンドン見つかっていますよね。

そして昨年の終盤にかけて中国船の珊瑚の密漁が話題になったときに強く思ったんです。『こいつwほんとおもしれー形してんなw』と。
宝石サンゴの赤ってなんか不思議な感じがして確かに魅了されるなぁ、と。まぁCGでライティングしたらプレビューでパソコンが壊れそうなタイプのやーつ、ですが。

でもなんかそういうのが描いてみたいなぁ、というわけで少し海系の絵とか夏に向けて何枚か描きたいと思います。

ちょっと龍もオリジナル色出したい感じですし。海系のヌメヌメしてそうなのをねw