image イモリさんたちのお食事風景です\(`・ω・´)/

……ハリー・ポッターのディメンターみたい(´・ω・`)




3月26日には2匹のオスイモリが脱皮。見てよこのエキセントリックな模様!
これは絵でもいろいろ参考にしたい!\(`・ω・´)/

といった具合に最近イモリの水槽を見てるだけで幸せな私ですが。。。


もっといろいろ飼いた〜〜い\(・ω・´ )/≡≡333 3 3

ということでここ3週間近く、睡眠時間を削って水生生物関連のいろんなことを調べまくっていました(`・ω・´)b


イモリと一緒に飼える熱帯魚はほぼいない(貧乏人調べ)


やはり最初に悩んだのは““何が一緒に飼えるのか””です。私も保育園,小学生時代は生き物博士としてブイブイ言わせてた男()、食物連鎖だとか水域毎の生物の分布だとかは想像がつきます。

イモリは自分の口に入るサイズなら(多少入んなくてもw)ガブりといきます。しかも相当バカですw水槽のガラス越しで人差し指を虫みたいに動かすと3匹くらい突っ込んできます。キラキラ光ったりヒレの模様が綺麗なちっこい魚なんぞ間違いなく食われます。自分が126円のパピコを我慢してる日があるのに、どうしてイモリに5匹468円のグッピーなんぞやらなきゃならんのか。有り得んでしょう(´・ω・`)

「じゃあデカい魚なら大丈夫ですよね!」・・・いや、だから高いし!

……え?じゃあダメじゃん(´・ω・`)



で、出した答えがこれ↓です。

水槽もう一個買ってそっちでやればいいじゃん(`・ω・´)/

( ゚д゚)……(つд⊂)ゴシゴシ ……( ゚д゚)……(; ゚д゚)⁈

パピコが126円なんてどうでもいいんだよ!社会人舐めんなや!!!w水槽くらい買えんだよ!!!










まいどありぃ〜。春だから4万5千円で〜す




……あれれ?パピコ357袋分(´;д;`)?



おかしいなw水槽なんて1万円くらいで濾過器もライトも餌も付いて売ってたのになぁ……。


以下、簡単にこうなった経緯をまとめます。

原因1.電気代が高いのはダメ〜!
この時点で水槽のライトは蛍光灯ではなくLEDを選ぶことに。1万円以下の水槽セットがほとんど消滅。

原因2.水草でレイアウトとかしたいなら外部フィルター。
調べていくうちにフィルターにもいろいろな種類があることを知ります。1万円くらいの水槽セットに付いてるものは上部フィルターというらしい。コストパフォーマンスに優れ濾過能力も高いが濾過中に空気に水が触れるために水草育成に必要な二酸化炭素が逃げていってしまうのだそう。外部フィルター一択とまで書いてあるサイトも多い。……ふむふむ、外部フィルターのお値段は?……9,800円?………(;;`・ω・´)?

原因3.『え、お前床に置くわけじゃないよね?』
へい。 水槽台も買わなきゃね。……えっと我が部屋に合った水槽台のお値段は……………1万6千円⁈

原因4.金銭感覚崩壊
……高い値段のものから決めていくのはやめましょう(´・ω・`)

原因5.アクアリウム、ガチでやるなら1ヶ月好きに生体飼えない説!
正直これが一番デカいです。pH 亜硝酸 亜硝酸塩 バクテリア 生物濾過……勉強すればするほど遠のく熱帯魚やらエビやらが蠢く自分だけのアクアリウム……。そうです。躊躇したり台を自作する時間が勿体無い!時は金なり!

パピコ357袋?


いったれや!!!



image
アクアリウム始めました\(`・ω・´)/
(まだグロッソスティグマとアカヒレしかないけど)