どうもです。
タイトルの通り、twitterの動画のみを外部サイトに貼り付けられるようになったようです。
今のところこの作業ができるのはパソコンからのみのようですが(2015年11月30日現在)。
続きで方法と簡単な感想。


Twitterの動画のみを外部サイトに貼り付ける方法


twimoviep01
1、埋め込みたい動画ツイートの•••アイコンをクリック。



twimoviep02
2、出てくる選択メニューの 動画を埋め込む をクリック。



twimoviep03
3、コードをコピーして貼り付けたいページにペーストするだけ。

ね?簡単でしょ?d(-_☆) グッ!!

デザイン性に加えてお手軽さ・拡散性から一気に最強プレイヤーに?!

youtubeの外部埋め込み用のプレイヤーは夏頃にデザイン変更され、やっと格好良くなりました。vimeoの動画プレイヤーは元々素敵です。ですがこのtwitterの動画プレイヤーはひとつ抜きん出て「見せたいものに思考が集中できるプレイヤー」と言えるでしょう。

これほどの外部埋め込み用プレイヤーを出してきたことには恐ろしさすら感じています。「30秒の動画とそれについての記事を何処で!誰が!書いても、結局はうちのSNSに戻ってくる」という確信があるということですから。元締め感すげぇー\(`・ω・´)/ー!

見くびられたもんですねwしかし11月のtweetボタンから数字が消える事件といい、ほぼ手の中で踊らされているということでしょうかね……でも

悔しいけどiPhone6sも買ったしバンバン動画投稿しちゃうぞ!m9(`・ω・´)つ