鳳凰と龍

鳳凰と龍 -Phoenix and Dradon-

phoenix_and_dragon 肉筆浮世絵、鳳凰と龍です。
ホルベインアクリリックカラー、墨、ミリペン。コットマン水彩紙F6を縦に÷2

結構ビビッドに振りつつも、自分に走りすぎないように、走り過ぎないように。
安っぽくないピンク使いをこっそり目指してます。

毎日W杯見ながら描いてましたが(再放送も含めればほぼ全試合見て?聴いてます)日本代表のGL敗退が決まるのとほぼ同時に完成というなんとも記憶に残る絵に・・・orz

鳳凰と龍 途中経過

20140616-032407-12247565.jpg

鳳凰の尻尾の処理に悩みますな。。。線書いても面白かもしれないけど斑にしてもいいかも。。。構図は相当お気に入りなので頑張ります。そしてこれ描いてる画用紙はもう作品製作には二度と使いません。。。買ったときから手垢がいっぱいで最悪。。。

あとアクリルもそろそろいいかな。。。水干絵具を買ったので。和紙もあるし。

鳳凰と……

20130814-042307.jpg20130814-042351.jpg

思うんですよね。

ミーハーだって
いいじゃない
こうた

EUROがやればEURO見て、コンフェデやればコンフェデ見て、F1やればF1見て、世界陸上やれば世界陸上見て……ボランチってなんですか?エキゾーストノートってなんですか?最後に100mタイム測ったの中3ですけどなにか?(`・ω・´)b

人間楽しんだもん勝ちですよ!

以上『今日のイシンバエワが凄すぎて泣きそうになった件。』でした。

絵は最近このF6縦半分サイズが好きです。頭に広がる絵の世界のイメージを小窓から覗いたような感覚がなんというか今の俺と少し心理学的なシンパシー?みたいな?

とりあえず今書いてる絵たちはある程度いろいろな実験をしながら進めてます。普段と違う塗料、違う色使い、描き順、色の散らし方だったり…。

楽しい!ではまたノシ

1 / 11