鱗が終われば世は事も無し

20131105-031602.jpg

やっぱり色付きのグラデーションだと3日作業ですね。
結構バカにならない色勘と絵の具勘が。。。勉強勉強。。
あとこの絵から所々エアブラシを使ってます。現状は手間軽減レベルですけど、そのうち独特の表現とかも織り込んで行きたいと思います。
仕上げは明後日夜中を目処に。ではアデュー!

落款主義

20131029-052838.jpg

すみません不注意で自分のサイトを壊してしまいました。近々で治せる時間が取れそうにないので元からあるやつをちょっと弄ってこれで行きます。
今までの数倍かっこいいサイトに必ず復活させますのでよろしくお願いします。

写真の水墨画の双龍は前の投稿で書いた4匹のうちの2匹です。
なかなかいい面構えになったんではなかろうかと。

ただこれ、落款が押してないんです。
理由はこのサイズに押すべきサイズの落款を買わなかったから。A3の短辺を2/3ぐらいにしたサイズなんでいつもの落款は完全にデカ過ぎです。買わなきゃ。。。

渦龍-vortex dragon-

20131020-031606.jpg

ちょっと日が空きましたね。
この間に実は龍を4匹完成させてるんですがそれはまたの機会に。

アクリルを始めてから中々上手く時間が取れてませんね。。。どの絵も大抵鱗を塗る前の行程でストップしてしまうんですね。

だいたい私の絵は鱗の枚数が2000〜3000ぐらいなことが多いんですがこれを縦4段階グラデーションで塗るとなると3日くらいかかってしまいます。

昔22時間連続で鱗を一気に描き終えたことがありますが翌日体も頭も使い物にならないのでw割と体を労わりつつ描きます。
1日目で濃い色縦3段ぐらいを一気に塗って翌日ラップをしておいた絵の具を薄めて塗ってまたラップをし最終日に微調整してます。

結構面倒ですが終わると達成感が半端ないので一度も嫌だと思ったことはありませんw

これから暫く完成品がちょこちょこ上がるかと思いますのでよろしくお願いいたします。

日本刀の鍔に龍の絵を。

日本刀の鍔の龍の絵のラフイメージ

先々週末急ぎでそんな仕事が入りました。

が、まぁそこはこのご時世。「絵の中でゲームキャラクターが持ってる日本刀に」です。

ただその時の心境を正直に申し上げますと、アナログ絵に飢えまくっているのです。毎日毎日朝から夜中までiMacさんの中でキャラクターを拡大したり縮小したり回転したりしながらこさえていくのは思いの外しんどい!

そこで私に悪魔だか天使だかが囁きました。

『あれ?これ適当な理由つけてここでアナログ絵かけんじゃねぇの?』
(さらに…)

PR
ミニ屏風『龍虎図 竜騰虎闘』の画像
『龍虎図 竜騰虎闘』が屏風絵になりました!
東京アニラボ様のお力によって『龍虎図 竜騰虎闘』が浮世絵からミニ屏風になりました!
東京アニラボ様 Webサイトへ

鳳凰と龍の途中経過及び躍動館 Google plus版運用開始のお知らせ。

鳳凰と…の途中経過

鱗がつきました。これは結構面白いことになりそうな気配w

若冲の群鶏図みたいな比率の妙をガンガン取り入れていきたいと思います。


あと新たに躍動館 Google plus版を作りました!!(`・ω・´)シャキーン
なんかまだ良く分かってないけどGoogle+やってる人フォローミー!!!

他にも
躍動館 facebook版
躍動館 tumblr版
などやってます。皆さん是非是非いいね!,フォローの方よろしくお願い申し上げますm(_ _)m




10 / 17« First...91011...Last »