404ページを 作った。

404エラーのとき表示される画像


先日

ウェブマスターツール「お宅のwordpress、見つからないページがたくさんあるけどご存知?」

私『いや存知ねぇよ』




ということで皆さんすみません。幾つかのページが見つからないようです。

この見つからないページというのは主に販売終了したiPhone4Sケースとカレンダーのページ,あとblogで1ヶ月間更新をさぼった月の月別アーカイブページetc…まぁ必要悪ですね\(;`・д・´)/

……今度サイトマップをGoogleにもう一度出さないと。

その前に、前から作ってみたかった404エラーの表示ページを作りました。

普段の画風がアレなんでやはりこういった申し訳ない要素の強いものは、かわいいと一部で評判の和蛇に担ってもらいましょう。おっさんのクレーム対応は美人が行くと「お、俺もカリカリしすぎたよ」と黙っちゃうの法則を発動させるぞ!!

でも困った(`・ω・´)
動かないんですよね。

wordpress 404 ページ 作り方 とかで検索すると出てくるのは

404.phpのアップロード
動かなかったら.htaccessにお決まりの2行を追加

決まってこれだけ。
『なんでかなぁ?』と思うこと10分くらい。

!!!ループの中に書いてんじゃんorz

・・・なんともボケボケした日曜日でした。



こんな感じに仕上がりました(`・ω・´)y

水墨画 龍 2015年 3匹目

2015年3匹目の龍 水墨画の画像
小物でも作りたいなということで小さい龍の絵を墨で描いています。

大きい絵の方が明らかに楽しいし精度も出し易いのですが、他の龍の鱗の線幅を測ったところ線幅約0.2mm,そこに約0.25mmの縁を残して色塗りという状況。その龍の絵はA3なのでスマホケース等のサイズに縮小すると線が潰れてしまい使えませんので。

でもこれはこれでなんか可愛いくて好きです。


そしてここ最近悩んでいる水墨画,墨彩画問題についてそろそろ最終結論を。

龍…水墨画?
墨彩画 赤龍 -Red Dragon-

墨彩画 って専門用語みたいなものなんですかね?
墨+顔彩等を使って描いた絵のことなのですが……


何故この問題にこんなに頭を悩ませているかというと 続きを読む

海の中は不思議がいっぱいじゃなイカ!

image
「人間は上には38万kmも行けるのに、下には7000mも行けない」
学生時代、ある教師が言った妙に心に残っている一言です。

考えてみれば、私たちが見て来たSF映画の中の未確認生物も宇宙ではまだ何一つ見つかっていないけど、深海のものは80年代のSFキャラクターデザイナーが海に放り込んだような奇抜な奴らがドンドン見つかっていますよね。 続きを読む

PR
ミニ屏風『龍虎図 竜騰虎闘』の画像
『龍虎図 竜騰虎闘』が屏風絵になりました!
東京アニラボ様のお力によって『龍虎図 竜騰虎闘』が浮世絵からミニ屏風になりました!
東京アニラボ様 Webサイトへ

墨彩画 赤龍 -Red Dragon-

sekiryuu150113
やっとスキャン出来ました。赤龍です。
画材はホルベインアクリリックカラーと墨、ミリペンです。紙はコットマンでサイズはA3を縦に割ってちょい欠けくらいです。
完成したのは2014年のワールドカップでベスト8を生放送してたときぐらいでしたかね。

色はまた相当ハイビビッドです。毎回思いますがホルベインのアクリリックカラーは本当に綺麗な発色をします。これで筆が痛まなければ最高なんですけどね。
また龍の角の形をちょっと変えてみようかなと。悪魔?ガーゴイル?っぽいですね。
あと少し構図も遊び目です。当時ちょっと 続きを読む

菊の壁紙作ったので買ってください \(・ω・´ )/≡≡333 3



gumroadという自分でデジタルデータとかを販売出来るサービスです。
2012年でしたかね。確か発表された当時はネットのあり方を変えるとか、クリエイター倍増か⁈とか言われていました。……まぁそんなことはありませんでしたよね。

ただ、私が芸能人で一番好きな伊集院光さんはラジオでよくこうおっしゃっています。
続きを読む

20 / 50« First...10...192021...304050...Last »